代表あいさつ


早稲田大学交響楽団
2020年度楽団員代表副楽団員代表挨拶
稲次 青空 / 賀来 みなみ

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!

私たち早稲田大学交響楽団は、通称「ワセオケ」の名前で親しまれている早稲田大学公認のオーケストラサークルです。100年以上の歴史を持つ伝統あるオーケストラであり、今年108年目を迎えました。また、200人以上の早稲田大学の学部生が所属しています。

ワセオケの特長は語り尽くせませんが、私からは大きく分けて3つご紹介します。

ワセオケは、「オーケストラとして常により良い音楽を求めていく」ことを活動理念に掲げています。常に向上心をもって成長でき、またどんな人にも輝ける場がある団体です。ぜひ大学生活の4年間をワセオケで過ごし、かけがえのない経験をしてみませんか?

コロナウィルスの影響で新歓活動が中止となり、サークル選びに不安を感じている方も多いと思いますが、ワセオケは今後もSNS等を通して魅力を発信していきます。何か疑問に思ったことや困ったことがありましたら、ご気軽に連絡ください!

皆さんと一緒に演奏できる日を、団員一同楽しみに待っています!